「生理的にムリ」な人が減っていく


人の悩みのほとんどは対人関係、とも言うそうです。



「清水さんは、どうしても苦手な人とはどう関わるんですか??」


と、訊かれたことがあります。



20年前なら、「関わりを断つ」と即答。笑

10年前なら、「顔は笑顔のまま、どこかで憂さ晴らし」と言ったかもしれません。



コーチングを理解しようとすればするほど、「育ってきた環境が違うから、好き嫌いは否めない」で、

「わたし」と「あなた」が違うことでは、傷ついたり嫌いになったりしなくなっている気がします。



お陰様で、昔本当によく使っていた「生理的に受け付けない」という言葉を、最近使わずに済んでいます。



強烈な拒絶の言葉ですよね。

器の小ささを自ら誇る言葉でもあったと、最近気が付きました。



ときどき、違和感がある人(たとえば顎を上げて話す人とか。笑)に会っても、


「この態度の裏には、どんな不安が?」と考えてみたり、

「私こそ、なんで反応したんだろ?」と自分の受け取り方にフォーカスしていくと


気にならなくなったり、「じゃあ仕方ない」と流せたりするから、不思議。。



ね? コーチングってピースフルでしょ?

義務教育に値すると思いますし

世界平和の種だと思います。本当に。



CAUTION!!
会うたびに情緒を激しく乱される、胃痛・不眠など、すでに心身が擦り減っているときには、ストレッサーから離れることは緊急かつ重要な選択です。まずは心療内科など医療機関へのご相談をおすすめします。
上記のような状態でコーチングを取り入れると、逆に症状を悪化させる恐れがあると言われています。

―END―



【清水有紗・ご提供中のコーチング講座】


「変われない」をどうするか…コーチングを本格的に学びたい方、認定コーチになりたい方へ

トラストコーチングスクール


本当に育んであげたいこどものチカラは? ママ必修のコミュニケーション講座♬

マザーズコーチングスクール


何だかんだ影響力大。恥ずかしがらずに全力で「愛」や「夫婦仲」を考え抜く!

パートナーシップコーチング



◆まずは気軽にお試し♡単発ワークショップもございます。

開催リクエストいただけましたら喜んでご準備いたします。詳細は下記リンクからどうぞ。

ミラートーキング / すごい目標設定 / 褒める力



ご受講希望・ご相談

お問い合わせフォーム

簡単で結構ですのでコメントください。折り返しご連絡させていただきます。

ARISA SHIMIZU|Coach

《 清水有紗 オフィシャルサイト 》 コーチング|セッション・講座・団体研修|横浜・オンライン TCS認定コーチ MCS認定マザーズティーチャー