小中学生のための『たいわ室』がスタート!

すでに学校や教育委員会からお問い合わせいただいているとのこと!


小中学生がお話しする場所『たいわ室』、昨日よりサービス提供中です。以下概要です。


▶︎たいわ室 ホームページ https://peraichi.com/landing_pages/view/taiwashitsu



 『たいわ室』は、
コーチが子どもたちの話を聴く場所です。 


小学生中学生のお子様は、
心身ともに成長していく中で
自分の気持ちや考えを上手く整理できなかったり、
伝えたいことを伝えるタイミングが分からなかったり、
どんな伝え方をしたらいいのか分からなくなったりすることがあるかもしれません。 


友達のこと

勉強のこと

趣味のこと

夢や目標

自分のこと

日常のこと


皆さんが子どもの頃は誰にどんな話をしていたでしょうか。


自分が話しやすい人が
必ずしも子どもたちにとっても
話しやすい人とは限りません。それは、みんな
一人一人違います。


コーチは、
親でもなく、先生でもなく、友達でもありません。コーチという立場で
ただ寄り添い、ただ聴きます。


コーチに話を聴いてもらう中で
今まで以上に自分のことを観察し
より自分を知り、より自分で考えることが
好きになるかもしれません。
もしかしたら
やりたいことや、
叶えたい夢、
目標が見つかり、
前に進んでいく力になるかもしれません。


もし、お子様がご希望でしたら、
ぜひ "聴く"を専門に学んでいるコーチとの対話を体感する時間もあるよと提案してみてください。


【コーチに話を聴いてをもらうこと】が新たな一歩を踏み出すきっかけになるかもしれません。 


—————————————— 

『たいわ室』 

文科省でも使われている「対話」という単語は、
“向かい合って話す”
“信頼関係を築くためのコミュニケーション”という意味が含まれます。保健室のように安心して来てほしいなという想いで名付けました。 


▶︎対象者 : 小学生、中学生
(親は付き添っても付き添いなしでも可) 


▶︎サービス内容 : 

メインサービスは、
オンラインで1対1の対面形式でのお話の場です。
時間はお一人様30分程度。
月に2回までは無料。
(それ以上をご希望の場合は、個別のセッションとしても可能です。) 


お申し込みフォームより希望日時を伺い、その日のメンバーがご対応します。


▶︎お申し込み:
https://ws.formzu.net/fgen/S81138665/ 

▶︎たいわ室 ホームページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/taiwashitsu
——————————————

ARISA SHIMIZU

《 清水有紗 オフィシャルサイト 》 TCS認定コーチ MCS認定マザーズティーチャー PAA認定パートナーシップコーチ