よそいき


先日参加したTCSの横浜勉強会の冒頭のこと



顔なじみも多い会なのですが

一応毎回自己紹介をしていて

その日の私の自己紹介を


「なんか今日はよそいき


と表現してくださったコーチがいました



自己紹介が《よそいき》。。

想定外のコメントでした



かしこまった?

真面目に語りすぎた?

違和感?距離感?緊張感?

気を遣わせた?

もっとカジュアルがよかった?



そもそも

《よそいき》って何だ??




たとえば、ドレスアップするときは
ご一緒する相手や自分自身を

喜ばせたい場合と

恥をかかせたくない場合があるかな



そのために

普段よりも外側を作り込んで仕上げる

そんな印象が私にはあります



ドレスアップは好きだけど



自己紹介で壁を作ってどうする…



今、TCS for Companyという
法人研修を担当する部門で
コーチ型研修講師になるための
トレーニングに参加していて



10分の研修を作るチャレンジを
しているのですが



短い時間の中で

まずは早々に受講者さんの心を掴んで

安心して心を開いてもらいたい



講師が《よそいき》であることは

邪魔なんだろうな…



これまでたくさん研修を

受けてきましたが

よそいきじゃなかった講師なんて

いなかったなぁ





あなたが《よそいき》になるのは
誰の前ですか??


―END―



【清水有紗・ご提供中のコーチング講座】


「変われない」をどうするか…コーチングを本格的に学びたい方、認定コーチになりたい方へ

トラストコーチングスクール


本当に育んであげたいこどものチカラは? ママ必修のコミュニケーション講座♬

マザーズコーチングスクール


何だかんだ影響力大。恥ずかしがらずに全力で「愛」や「夫婦仲」を考え抜く!

パートナーシップコーチング



◆まずは気軽にお試し♡単発ワークショップもございます。

開催リクエストいただけましたら喜んでご準備いたします。詳細は下記リンクからどうぞ。

ミラートーキング / すごい目標設定 / 褒める力



ご受講希望・ご相談

お問い合わせフォーム

簡単で結構ですのでコメントください。折り返しご連絡させていただきます。

ARISA SHIMIZU|Coach

《 清水有紗 オフィシャルサイト 》 コーチング|セッション・講座・団体研修|横浜・オンライン TCS認定コーチ MCS認定マザーズティーチャー PAA認定パートナーシップコーチ