Plan B


Aがダメなら次は「B」

Back-upの「B」

Bombの「B」?!



語源はなんでも、目的地にたどり着くのに道が一つしかないことは、ほぼありません。

エベレストも頂上までのルートは2つ!(合ってるかしら?)



「プランBで行こう」が言える人でありたい



今日は早朝からマンションのインターネット回線が切れて、テレワーク夫とパソコン作業妻と夏休み中のゲーマー小学生が慌てました。



PCやタブレットは複数あって、充電がなくなった場合の準備もしているけれど



ネットワークが切れたらスマホしかない、ということを、わかっていたけどあまり深く考えていなかったんだ、と反省しました。



「B」が弱かったなぁ…



来月オンライン研修の講師をする予定ですが、その時でなくて本当によかったです。



別のWi-Fi必要かな…

スマホでいけるかな…



プランAの失敗を想定済みという点で、プランB最強説もあるようですね。



そのプランは、別ルートもありますか?



※お陰様で回線は復旧しました。


―END―



【清水有紗・ご提供中のコーチング講座】


コーチングを本格的に学びたい方、認定コーチになりたい方へ

トラストコーチングスクール


こどもたちの生きるチカラを育むコミュニケーション。 パパ・ママ・子どもと関わる皆さまへ

マザーズコーチングスクール



気軽にコーチングを体感できるワークショップもございます。

開催リクエストお待ちしております。詳細は下記リンクからどうぞ。

ミラートーキング / すごい目標設定 / 褒める力



講座・ワークショップ・セッションのお申込み

お申し込みフォーム



ご質問・ご相談

お問い合わせフォーム

簡単で結構ですのでコメントください。折り返しご連絡させていただきます。

ARISA SHIMIZU|Coach

清水有紗|TCS認定コーチ・MCS認定マザーズティーチャー|ビジネスコーチング|パーソナルコーチング|講座・セッション|小中学生のための「たいわ室」コーチ|横浜・オンライン